2018.03.29更新

アンケート記入日:平成29年1月21日
患者様情報:永久歯・男性・でこぼこ・出っ歯・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.歯周病治療のため。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.思っていたより見た目が良くなった。歯磨きもしやすくなってよかった。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.初めは邪魔に感じたが、慣れたら問題なくなった。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.ちゃんと説明して頂いて、安心できた。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.治療前は不安でハードルが高く感じていたが、やってみたらそうでもなかった。

 


■治療前

tasaki a 


■治療後

tasaki humito b

 <担当医より一言>

歯周病のある成人の患者さまです。

重度でこぼこと上顎前突、咬み合わせの問題があります。

歯周病は、歯周細菌により歯根周囲の歯肉と骨に感染し、組織を破壊する病気です。

でこぼこは、歯磨きが困難なため、歯周病のリスクを高めます。

また、この患者さまは咬む力がとても強い方です。しかしながら、左側の奥歯で咬んでいる歯はわずかに4本で通常の半分しかありません。

この場合、咬んでいる歯に沢山の負荷がかかるため、咬む力によっても歯根周囲の骨がダメージを受け、歯周病のような状態になります。

精密に骨と歯の状態を診査し、診断を行いました。

出来る限り歯根周囲の骨の状態の良い歯を保存し、骨の状態の悪い歯を抜歯しました。

イレギュラーな抜歯部位ですが、上下顎前歯を3本抜歯し、治療を行っています。

でこぼこを改善し、歯磨きが容易な状態です。

過蓋咬合と奥歯の咬み合わせを改善し、歯1本にかかる咬み合わせの負荷が小さくなっています。

現在、歯周病医と連携しながら治療後のメンテナンスを行っています。

より長くご自身の歯で健康的に生活が出来ることを目的に治療を行っています。

 

 

 

 

 

投稿者: もも矯正歯科

無料相談ご予約 お申込みフォーム 03-6423-1802
よくあるご質問 staff blog
MoMoの日記 Doctor's File
MoMoの日記
品川マウスピース矯正