2013.10.18更新

みなさんこんにちは、大田区大森 もも矯正歯科院長のDrももです^^

東京では台風による大きな被害もなく、胸をなでおろしましたが、
大島では甚大な災害が起き、またも自然の猛威に恐怖を感じました。
無力ですが、不幸にも行方不明になっている方々が一日も早く救出されることをお祈りするばかりです。。

今月の3日、4日に韓国の延世大学のインプラント矯正のアドバンスコースに参加してきました。
過去ブログも見て頂けると嬉しいですが、去年も参加し、とても勉強になったコースです。
去年以降、当院の矯正インプラントの脱落率は、10%を大きく下回りました。(文献にもよりますが、一般的には15~20%とも言われています。)
インプラントスクリューの選択、埋入場所の選択、埋入ドライバー・インスツルメントの精度、術者の精度、スクリューにかかる負荷のコントロールなど
あらゆる面で改善された結果だと思っています。
今年はコースの内容も変わり、スクリューのより有効な症例への応用のため、様々な症例を見ることが出来ました。
従来の診断とは異なった、より患者さまに有益な診断を行うことが可能です。

集合写真
一緒に参加した東京医科歯科大学矯正科同期の先生方と

講義
講義の風景

見学
延世大学附属歯科病院の矯正科外来の見学

韓国の先生方もとても優秀で勉強熱心な先生ばかりです。
我々にも知識や技術を惜しみなく教授して下さることは感謝に尽きません。
患者さまにとってより良い治療を提供できるよう、これからも学び、実践していきたいと思っています。

投稿者: もも矯正歯科

無料相談ご予約 お申込みフォーム 03-6423-1802
よくあるご質問 staff blog
MoMoの日記 Doctor's File
MoMoの日記
品川マウスピース矯正