2014.11.19更新

 こんにちは、大田区大森のもも矯正歯科、院長のDrももです^^

今年も早いもので、あと1ヶ月半!
日に日に冷え込んできましたね。

10月は忙しく、ブログを更新することが出来ませんでした。
日本矯正歯科学会で認定医の更新審査を受けるためにその準備があったことと、
前より申請しておりました医療法人が認可を受け、その準備が重なり余裕がなかったというわけです・・ ^^:

そこでブログでのご報告が遅くなりましたが、
沢山の方々の支えのお陰で、無事に11月より医療法人として診療をスタート致しました。
この場を借りて皆様に感謝を申し上げます。

このたび医療法人に致しましたのは、私のクリニックへの思いがあってのことでした。
当院は矯正治療を専門としたクリニックです。
歯科の分野においては矯正はいろいろな意味において特殊です。
・専門性が高い
・一部疾患を除いては保険適用がない
・治療期間が長い
・治療後の後戻りのリスクがある
などです。

こういった特徴がありますので、開院する時からある不安がありました。
それは、私が何歳まで診療できるのか、病気や事故など不慮の事態に患者さまをどうするのか、年老いてクリニックを閉院した後に残された患者さまはどこで経過をみてもらえるのか、です。
一般的な歯科治療であれば、他院からの治療の継続はよくあることですし、保険診療なので費用の問題も発生しません。
しかし、矯正治療はそういうわけにはいかないですよね。
ですから、いつまでも安心して患者さまが通院できるクリニック、を作ることが目標でした。
そして、その一歩として医療法人社団の設立がありました。
万が一私に何かがあったとしても、また、何十年後も医院は変わらず存続し、診療を継続することが可能です。
お子さまで来院頂いた患者さまが成長し、成人となり、またその方のお子さまを診させて頂くことも出来るはずです。
そうなれば、本当に目標が達成されたと言えるかもしれません。
そのためには、まだまだしなければならないことが多くあると思いますが、
まずは一歩ずつ一歩ずつ。

山

投稿者: もも矯正歯科

無料相談ご予約 お申込みフォーム 03-6423-1802
よくあるご質問 staff blog
MoMoの日記 Doctor's File
MoMoの日記
品川マウスピース矯正