2017.11.08更新

アンケート記入日:平成27年10月21日
患者様情報:小児矯正・男性・でこぼこ・受け口

 

 

Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.息子の受け口が気になっていたので。(本人も少し気にしていた)

 

 

Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.正面から見る笑顔の口元ががらりと良くなり、治療を受けさせて本当によかったと思っています。
 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.子供なので装置を入れた日は何だかんだ言っていましたが、次の日からはほとんど言わなかったので痛みなどもなく過ごせました。
 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.はい、とても安心しておりました。相談に来た日から先生の説明もわかりやすく、スタッフ・受付の方も優しく丁寧に接して頂きましたので。
 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.迷っているなら治療を受けられる事をおすすめします。痛みなどはほとんどない様でしたし、息子も口元に自信がもてた様です。治療後のbefore afterの写真の差には感動します。
 
 

■治療前

suzuki sakuto a


 
■治療後

suzuki sakuto b

<担当医より一言>

前歯のでこぼこと受け口の症例です。一見、上の前歯はでこぼこが無いように見えますが、実際は2番目の前歯の生えるスペースが大きく不足しています。

当院の治療では、まず前歯の反対咬合を治します。上の前歯の裏側から針金で押して前に出します。受け口が治るのにおよそ2~3か月です。

その次に、でこぼこを治すために歯列の横幅を拡大します。拡大にはおよそ4~5か月かかります。

スペースが出来たら、前歯にマルチブラケット装置を付けて、でこぼこをキレイに並べます。並べるのにおよそ8~10か月です。

トータルの治療期間はおよそ18か月程度です。虫歯のなくキレイに治療を終えました。

前歯の咬み合わせが改善し、でこぼこもキレイに並びましたね^^ 前歯の改善により、口元のシルエットもキレイになります。

治療中、お子様がそれほど痛みを訴えなかったことにとてもホッとしています。矯正治療が嫌な苦しい思い出にならないように心がけて、スタッフ一同治療に臨んでいます。

痛くなかったといった感想が何より私たちにとっても嬉しいです。

 

 

投稿者: もも矯正歯科

2017.11.04更新

アンケート記入日:平成27年5月23日
患者様情報:永久歯・女性・でこぼこ・受け口・口元の前突・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.食事の時に歯に物が詰まりやすい事を治したかったため。でこぼこな歯並びが気になり、人前で口をあけて笑うのが恥ずかしいという気持ちがあったため。

 

 

Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.期間は多少長かったと感じるが、治療して本当によかったと思う。鏡を見るのが嫌じゃなくなった。肩こりがなくなった気がする。
 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.付け始めは口内炎が出来やすかったり、発話しにくかったりで大変だったが、半年もすればあまり気にならなくなった。
 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.治療前にとても丁寧に説明していただけたので、他院ではなくこちらに治療をお願いしようと決めました。
 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.大人の方でも矯正は遅くないと思います。2年間不便はありますが、有意義な投資だと思います。
 
 

■治療前

iwama a


 
■治療後

iwama b

<担当医より一言>

でこぼこと受け口の咬み合わせです。受け口やでこぼこの程度は歯を抜かなくても治せる程度ですが、口元の前突も伴っておりましたので、小臼歯を4本抜歯して治療を行いました。

親知らずは抜かずに並べましたので、永久歯数は維持しています。

当院では、診断時に歯を抜く治療と抜かない治療のそれぞれの治療結果(シミュレーション)を見て頂きます。その上で、慎重に治療方法を決定致します。

不安なく治療を受けて頂けたこと、治療結果にご満足頂けていることは本当に嬉しいです。

肩凝りも軽くなって本当に良かったですね^^

治療結果は奥歯の咬み合わせもパーフェクトな状態です。

矯正治療は人生をより豊かにする治療です。治療に対してご不安のある方は是非ご相談下さい。

 

 

 

 


 
 

投稿者: もも矯正歯科

2017.10.14更新

アンケート記入日:平成26年12月12日
患者様情報:小児矯正・女性・受け口

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?

A1.受け口。

 

 

Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.本人も痛がらず、問題なくできた。
 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.問題なかった。
 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.はい。
 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.嫌がらずにできたし、歯がとてもきれいになったのでおすすめです。

 

■治療前

saishu a
 
■治療後
157b 

<担当医より一言>

小児期の受け口の治療です。引っ込んだ上顎の前歯を前に出して咬み合わせを治しています。装置を付けていた期間は1年弱です。下顎の成長が大きい場合は、成長と共にまた反対咬合になる可能性がありますので、この後、永久歯の生え変わりと顎の成長を中学生~高校生ごろまで経過観察します。経過観察は4、6か月毎に行います。成長終了後、咬み合わせに問題がなければ、終了となります。


 

投稿者: もも矯正歯科

無料相談ご予約 お申込みフォーム 03-6423-1802
よくあるご質問 staff blog
MoMoの日記 Doctor's File
MoMoの日記
品川マウスピース矯正