2018.03.31更新

アンケート記入日:平成29年1月26日
患者様情報:永久歯・男性・出っ歯・口元の前突・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.歯並びをよくしたくて。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.とてもキレイな歯並びになりました。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.

特に問題もなく、日常生活でもあまり気にならなかったです。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.丁寧に説明をして頂いたので、安心でした。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.気楽に。

 

 

■治療前

kuriyama sorano a 


■治療後

kuriyama sorano b

<担当医より一言>

上顎前突の症例です。

治療前、前歯が強く唇側へ傾斜し、それに伴い口元も前突をしています。

口元のバランスをキレイにするために、上下顎小臼歯を4本抜歯し、そのスペースを閉じて前歯を後ろに下げる治療を行いました。

前歯を最大限引っ込めるために矯正用インプラント(アンカースクリュー)を併用しています。

上顎前歯は10㎜程度後退し、口元はとてもキレイになりました。

4本抜歯を行っていますが、親知らずを保存し、並べていますので永久歯の数は減っていません。

咬み合わせもパーフェクトな状態です。

口元の下がり方は、治療前にシミュレーションをお作りし、確認を頂けます。

 

 

 

 

投稿者: もも矯正歯科

2018.03.23更新

アンケート記入日:平成29年1月18日
患者様情報:永久歯・女性・出っ歯・開咬・口元の前突・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.歯並びをきれいにしたくて。親に勧められて。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.最初は矯正することに抵抗があったけど、今きれいな歯並びになって本当にやって良かった。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.付け始めた時は、歯みがきなどやりにくかったけど、もも先生などが丁寧に磨き方を教えてくれたのであまり問題なく治療できました。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.安心できました。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.本当に歯並びは一生ものだと心から思います。治療の前は笑うことが嫌で自分の歯並びを見られることが嫌だったけど、今は笑って自分のきれいな歯並びを見てもらうことが嬉しくなりました。

 


Q6.当院へ何か改善点などございましたら、どうぞお教え願います。
A6.いつもみんな優しくて長い治療期間も苦じゃありませんでした。本当にありがとうございました(^-^)

 


■治療前

 suzuki shion a


■治療後

suzuki shion b

<担当医より一言>

上顎前突と開咬の症例です。

口元の前突を伴っていましたので、治療前後のシミュレーションを作成し、そのうえで抜歯の治療を行いました。

初めは抜歯は希望されておりませんでしたが、非抜歯治療との治療結果の比較を見て頂くことで、ご自身で決断されました。

口元のバランスもとてもキレイになり、治療結果にも満足を頂けて本当に嬉しく思います。

また、治療中のスタッフのサポートもお褒め頂き、こんなに嬉しいことはありません。

歯並びが良くなることで、お食事以外にも本当に大きな治療効果があることを実感頂けます。

投稿者: もも矯正歯科

2018.03.17更新

アンケート記入日:平成27年11月16日
患者様情報:永久歯・男性・出っ歯・口元の前突・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.出っ歯によっていびき・鼻づまりなどがあり、気になったから。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.最初の時の写真を見て、こんなに出ていたのかという驚きと共に、それがきれいになったよろこびがある。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.最初はやはり痛みや不快感があるが、慣れれば生活するうえで問題ない。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.とても細かく説明して下さったので、不安なことはなかった。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.先生の言う事をどんなに忙しかったとしても守ること!!

 

 

■治療前

hiwatashi a 

 


■治療後

hiwatashi b

<担当医より一言>

重度上顎前突による口元の前突感と口を閉じることが困難な症例です。

治療前は歯磨きの状態も悪く、歯肉炎が見られ歯ぐきから血が出ています。

上顎の小臼歯を抜歯し、前歯の後方移動を行いました。

10㎜程度後方へ下げ、治療を完了しています。

口元のバランスが良好になりました。

前が歯下がることで口も自然に閉じられるようになりました。

治療中の歯科衛生士による歯磨き指導にも頑張ってくれましたね^^

治療後では装置が付いていたにもかかわらず、肉炎の状態は良好です☆

しっかりサポートして治療を行いますので、ご安心ください。

 

 

投稿者: もも矯正歯科

2018.03.07更新

アンケート記入日:平成28年12月28日
患者様情報:永久歯・女性・でこぼこ・出っ歯・口元の前突・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.ずっと気になっていた出っ歯をなおしたいと思った。麺等の細かいものが噛み切れないのが不都合。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.治して良かったです。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.思っていたよりも、普段の不自然さは感じなかった。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.安心できた。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.装置をつけても慣れれば大丈夫なので迷っている方はやった方が良いと思います。

 


■治療前

kamiya saki a

 


■治療後

kamiya saki b

<担当医より一言>

でこぼこと出っ歯の症例です。

前歯が前に倒れることで、唇も大きく前突しています。

口元を大きく引っ込めなければならなず、お顔のバランスを含めて理想的に治すには難易度がとても高いです。

上下顎小臼歯と親知らずを抜歯しました。

小臼歯の抜歯スペースのみでは、前歯の後退量が不足するため、インプラント矯正(矯正用アンカースクリュー)を併用し、上顎歯列全体を親知らずの抜歯スペースへさらに後方移動しています。

治療途中に転勤でお引越しがありましたが、東京まで通って頂き、本当に感謝です。

治療結果は、咬み合わせも含めてパーフェクトな状態です。

矯正治療は、歯を抜く本数や使う装置が同じであったとしても矯正医によって治り方は違います。

当院では、患者さまにとって理想的な治り方を提示し、シミュレーションをお作りします。

治療はその通りに治りますので、安心して治療を受けて頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: もも矯正歯科

無料相談ご予約 お申込みフォーム 03-6423-1802
よくあるご質問 staff blog
MoMoの日記 Doctor's File
MoMoの日記
品川マウスピース矯正