2018.01.11更新

アンケート記入日:平成28年1月6日
患者様情報:小児矯正・女性・出っ歯

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.出っ歯を治したかったから。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.よく相談にものっていただき、安心して治療をすることができました。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.痛みもなく、大丈夫でした。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.丁寧な説明で安心できました。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.先生やスタッフの方たちはとても信頼できるので、もも矯正歯科をぜひおすすめします。



■治療前

ida a 


■治療後

ida b 

<担当医より一言>

小児期の出っ歯の症例です。

骨格的に上顎骨に対して下顎骨が小さく、後ろに位置していることが出っ歯の原因です。

永久歯列の矯正治療では、上顎前歯を後方へ移動するために抜歯が必要になります。

小児期の矯正治療では、下顎骨を前方へ成長を促すことで歯を抜かずに出っ歯を治すことが出来ます。

機能矯正装置という取り外し式の装置(バイオネーター)を夜間に使用します。

バイオネーター

https://youtu.be/2qMOfk2AsJE(バイオネーター動画リンク)

装置をおよそ2年ほど使用し、上顎前突が改善しました。

永久歯も生え変わりましたので、これから永久歯の矯正治療に入る予定です。

軽度のでこぼこと咬み合わせを緊密にする治療を行います。

小児矯正の治療効果により、非抜歯で治療をすることが出来ます。

 

 

投稿者: もも矯正歯科

無料相談ご予約 お申込みフォーム 03-6423-1802
よくあるご質問 staff blog
MoMoの日記 Doctor's File
MoMoの日記
品川マウスピース矯正