2018.10.12更新

アンケート記入日:平成29年2月5日
患者様情報:永久歯・男性・でこぼこ・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.歯並びがとても悪くて噛みづらく、歯みがきもやりにくかったので。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.本当にやってよかった!

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.慣れるまでは違和感もあったけど、慣れれば全然大丈夫。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.できた。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.少しでも早く始めると少しでも早く終わるので、考えているならやった方がいい。

 


■治療前

oguri a

 


■治療後

 oguri b

<担当医より一言>

高校生の重度のでこぼこの症例です。

治療前は歯磨きがとても困難な状態で、咬み合わせも不緊密でした。

でこぼこを解消するために、小臼歯を4本抜歯し、治療を行いました。

治療期間は2年程度です。

抜歯の治療は、歯の本数が減ることは欠点ですが、歯槽骨(歯ぐきの骨)に歯の根をはみ出さずに並べられます。

治療前に見られた下顎前歯の歯肉退縮ですが、骨の中にしっかり移動することで、治療後は問題を認めません。

矯正治療は、歯並びだけではなく、歯茎や歯ぐきの骨、歯の根を含めて治療方法を診断する必要があります。

 

投稿者: もも矯正歯科

2018.10.04更新

アンケート記入日:平成30年1月29日
患者様情報:永久歯・女性・でこぼこ・口元の前突・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.ずっと歯並びが気になっていて、子供も産まれて、矯正をしようと思った。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.もっと早くやればよかったと思いました。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.最初は装置をつけるのに抵抗があったのですが、付けてみると気にならなかったです。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.先生方皆様、優しく明るくて安心して治療をうけることができました。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.絶対キレイになるので一日でも早くやった方が良いと思います。もっと早く始めたらと思う事が何度もあったので。

 

 

■治療前

kosaka a

 


■治療後

kosaka b

<担当医より一言>

成人の口元の前突を伴うでこぼこの症例です。

上下顎で小臼歯を4本抜歯し、そのすき間を使って、でこぼこの解消と前歯の後退を行いました。

出来る限り前歯を後退させるために、インプラント矯正(矯正用アンカースクリュー)を併用しています。

治療期間は、1年10か月です。

成人の方でも治療を効率的に行えば、治療期間は短縮されます。

咬み合わせも理想的な状態になり、口元もとてもキレイになりました。

治療結果に喜んで頂けて、とても嬉しく思います。

 

 

投稿者: もも矯正歯科

2018.10.01更新

アンケート記入日:平成30年1月18日
患者様情報:永久歯・女性・でこぼこ・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.以前矯正をしたが、また後戻りしてしまった為。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.やはり口元がすっきりしたので、やって良かったと思う。年齢的にも若くはなかったので矯正するには遅すぎるかと迷ったが、結果を見てやはりやってよかった。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.前歯の部分など、なるべく透明な装置でできてよかった。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.安心できた。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.矯正の技術が進歩しているので、昔に比べて患者への負担もだいぶ少ないと思うので、安心して治療できると思います。

 


■治療前

tani a

 


■治療後

tani b

 <担当医より一言>

成人のでこぼこの症例です。

でこぼこの程度は軽度ですので、非抜歯で治療を行いました。

成人の方を非抜歯で治療を行う場合、歯は外側に拡がりますので、歯茎の骨から歯が逸脱しないように注意しなければなりません。

特に下の前歯の歯ぐきの骨は薄いため、歯根が露出し、歯肉退縮するリスクがあります。

当院では、そうした治療結果になることのないように治療前にCTを撮影し、歯茎の骨量を計測します。

歯ぐきの骨から逸脱することのないように利用計画を立案致しますので、ご安心ください。 

投稿者: もも矯正歯科

2018.09.26更新

アンケート記入日:平成29年11月20日
患者様情報:永久歯・女性・出っ歯・口元の前突・でこぼこ・ハーフリンガル

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.見た目にも目立つのでずっと気になっていました。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.歯を見せた時にも自信がもてるようになりました。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.食べにくく辛いこともありましたが、やってよかったです。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.先生の事前のカウンセリングや説明も分かりやすくとても安心しました!たまに歯みがきの仕方をほめて下さったりすると頑張ろうと思えました!

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.辛い事もありますし、私もなかなか踏み出せなかったのですが、治療を終えて本当にやって良かったと思いますので、ぜひカウンセリングを受けてみて下さい。

 


■治療前

miyata a

 


■治療後

miyata b

 <担当医より一言>

成人の口元の前突を伴う出っ歯の症例です。

下の前歯が1本生まれつき欠損しているため、前歯は3本しかありません。

前歯のでこぼこと前突を改善するために、上顎小臼歯を2本抜歯して治療を行いました。

下顎は非抜歯で治療を行いました。

出っ歯の程度が大きいため、インプラント矯正(矯正用アンカースクリュー)を併用し、前歯を後方移動しました。

(アンカースクリューが無いと、奥歯が抜歯した空隙へ移動してしまい、前歯の後方移動量が減ってしまいます。前歯を最大限後方移動するためにスクリューを使用します。)

下の前歯が1本少なく、上下の歯の本数が合わないため、治療後の上下の前歯は一致しません。

また、前歯の咬み合わせのカプリングも一致しないため、上下の前歯は接触していません。

あごを前に出せば前歯は咬み合いますので、食べ物をかみ切る機能は問題ありません。

奥歯の咬み合わせは緊密な状態です。

上の前歯は大きく後方移動することが出来たため、口元の前突もキレイになりました。

笑顔に自信が持てるようになったとのこと、大変に嬉しく思います。

 

 

 

 

 

投稿者: もも矯正歯科

2018.09.19更新

アンケート記入日:平成29年10月27日
患者様情報:永久歯・女性・でこぼこ・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.子供の頃から歯並びが悪いのが悩みで、大学に入学したら矯正しようと考えていたから。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.2年間痛くてつらい時もありましたが、矯正が終わってきれいになった歯並びを見たときにがんばって良かったと思いました。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.矯正器具の見た目が気になっていましたが、思っていたほど目立たなかったです。

 

 

Q4.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A4.歯並びを気にせずように笑えるようになって毎日楽しいです!

 

 

■治療前

maeda anna a

 


■治療後

maeda anna b

 

<担当医より一言>

永久歯列の重度のでこぼこの症例です。

小臼歯を4本抜歯し、治療を行いました。

表側の装置とインプラント矯正(校正用アンカースクリュー)を併用し、治療期間はおよそ2年です。

抜歯したスペースを用いて、前歯のでこぼこをキレイに並べ、残ったスペースは前歯を後ろに下げてスペースを完全に閉じています。

でこぼこも咬み合わせも良好になりました。

口元のバランスもキレイになり、笑顔がとっても素敵ですね。

治療結果に満足頂けて本当に嬉しく思います。

 

 

 

 

投稿者: もも矯正歯科

2018.09.06更新

アンケート記入日:平成29年10月21日
患者様情報:永久歯・女性・出っ歯・口元の前突・インプラント矯正・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.横顔にとても違和感があった。出っ歯がひどく、見た目のせいで出かけることが出来ない日があった。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.とてもキレイな歯並びになり、矯正をして本当に良かったと思いました。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.特に不便なことはなく、痛みも慣れるので当初考えていたイメージよりも楽でした。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.初回相談の時からとても丁寧で安心できました。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.少しでも歯並びに悩んでいれば是非矯正をしてほしいです。

 

 

■治療前

kagami a

 


■治療後

kagami b

<担当医より一言>

成人の上下顎前突の症例です。

歯並びの写真では分かりにくいですが、治療前においては、上下の前歯はお顔に対して前方に位置し、口元の前突がありました。

また、スマイルでは、上の前歯の歯ぐきが大きく露出し、それも気にされておられました。

デコボコはありませんが、主訴を改善するために上下顎の小臼歯を4本抜歯しました。

抜歯して出来たスペースへ上下の前歯を最大限後方へ動かしました。

また、上顎の前歯は後方へ動かすのと同時に上方へ持ち上げています。

歯の移動に伴い、歯ぐきも一緒に上へ動きますので、スマイル時の歯ぐきの露出は大きく減少します。

治療後、上下の前歯は7㎜後方へ移動しました。

口元のバランスもとても良くなりました。

矯正用アンカースクリュー(インプラント矯正)を併用し、最大限に良い治療結果を得ています。

治療後、本当にとてもキレイになられ、満面の笑みで話して頂けることにとても嬉しく感じています。

 

 

投稿者: もも矯正歯科

2018.09.01更新

アンケート記入日:平成29年10月12日
患者様情報:永久歯・女性・でこぼこ・出っ歯・口元の前突・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.親に勧められたこと。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.して良かったと思う。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.慣れてくれば歯の一部のようになり、違和感はなくなった。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.安心できた。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.痛みとの戦いですが、ワックスや鎮痛剤などを上手く活用してがんばって下さい!

 

 

■治療前

ogawa a

 


■治療後

ogawa b

<担当医より一言>

永久歯列のでこぼこと出っ歯の中学生です。

でこぼこの程度は中程度で非抜歯でも治療が可能な症例ですが、口元の前突を伴い、改善のご希望がありましたので、小臼歯を4本抜歯

して治療を行いました。

口元のバランスを整えることは、口が閉じやすくなり、口呼吸も改善することが出来ます。

自然に口は閉じ、あご先や口周りの筋肉も弛緩し、リラックスします。

保護者の方から、お子様が口をいつもボーっと開けている、とご相談を受けます。

だらしなく見えてしまうのですが、お子様が悪いわけではありません。

その原因の多くは、慢性挺な鼻づまりと前歯の前突です。

矯正治療を行い、前歯を大きく後ろに下げることで、自然と口を閉じられるようになります。

 

投稿者: もも矯正歯科

2018.08.25更新

アンケート記入日:平成29年10月4日
患者様情報:永久歯・男性・でこぼこ・表側の装置・部分矯正

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.舌触りに違和感を感じ、耐えられなくなったため。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.元に戻り大満足しています。

 

 

Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.想像以上に目立たず、男ならメタルでもかっこよかったかと思いました。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.説明はわかりやすく、何一つ不明な点はありませんでした。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.細かくデータを取ったり、矯正は技術の結集のようで、当院のハイテク設備に圧倒されました。先生が超良い人でした。

 

 

■治療前

iwanaga a 


■治療後

iwanaga b 

 

<担当医より一言>

下の前歯のでこぼこの部分矯正の症例です。

加齢とともに少しずつ前歯のでこぼこが大きくなってきたとのことです。

過蓋咬合(前歯の上下的な咬み合わせ)の問題もありますが、奥歯の咬合は緊密で機能上問題がないこと、顎関節症などの問題もないことから、患者さまの主訴のみ矯正治療を行いました。

治療期間はおよそ半年程度です。

主訴である舌感の向上と審美的改善、歯磨きの清掃性が向上しました。

成人の男性の方は、気になっているけど一歩踏み出せない方が多いように感じます。

矯正治療に年齢は関係ございませんので、遠慮なくご相談ください。

 

投稿者: もも矯正歯科

2018.08.20更新

アンケート記入日:平成29年9月9日
患者様情報:永久歯・女性・でこぼこ・表側の装置・部分矯正

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.小学生の頃に矯正治療をしていたが、後戻りしてでこぼこになってしまったから。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.部分矯正でも満足な歯並びになった。歯を見せて笑えるようになった。やってよかった!!

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.透明な装置を使用したので、あまり目立たなかった。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.Dr.の説明はいつも丁寧だった。衛生士さんもとても優しかった。支払い方法もクレカ(分割)で対応していただいたので、お金の心配はほとんどなかった。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.迷っていたら、絶対やった方が良いと思います。

 

*患者さまのご希望でアンケートのみの掲載です。

 

<担当医より一言>

前歯のでこぼこの部分矯正治療です。

ご不安なく治療を受けて頂けて大変に嬉しく思います。

またいっぱい笑顔を見せて下さい☆

歯の位置は、矯正治療をするしないにかかわらず、加齢とともに変化をします。

もし、前歯の並びなど気になるところがございましたら、部分矯正で治せるかどうかお気軽にご相談下さい。

投稿者: もも矯正歯科

2018.08.10更新

アンケート記入日:平成29年8月10日
患者様情報:永久歯・女性・でこぼこ・表側の装置

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.派手に舌を噛んで血だらけになり、これはもうダメだと思ったので。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.歯みがきが激的に楽になり、口を開けた写真が撮れるようになりました。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.歯みがきが大変でした。歯よりも口内炎の痛さが辛かった。正直、途中でめげそうになりました。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.安心できました。分割やカードが使えるのも生活面でムリなくできました。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.ぜひおすすめしたいです。楽になるし、食事も規則正しくなるので痩せられますよ!!(笑)私の周囲でも矯正を始めた人が2人、興味を持った人が1人います(他院へ通っていますが)

 

 

Q6.当院へ何か改善点などございましたら、どうぞお教え願います。
A6.Web予約できたら便利かなーと思います。

 


■治療前

okai keiko a


■治療後

 okai keiko b

 <担当医より一言>

成人のでこぼこの症例です。

口元のバランスに問題がなく、歯槽骨の大きさも十分なため歯を抜かずに治療を行いました。

上顎はでこぼこが大きいため、親知らずを抜歯し、矯正用アンカースクリュー(インプラント矯正)を埋入し、奥歯を後方へ移動し、でこぼこを治すスペースを作りました。

加えて、でこぼこを並べるすき間を作るために歯と歯の間を0.2~0.3㎜ほど切削しています。

切削量は最小限ですので、歯にダメージはなく、歯の形の変化もほとんどありません。

上下の歯の真ん中も治療後は一致し、咬み合わせもとても良好な状態です。

歯を抜いてませんが、無理に拡げたり、前歯を前に傾斜させてはいませんので、治療後も口元のバランスも良好で、歯周組織も健康な状態です。

歯を抜かない治療方法でも歯の動かし方によって治療結果は異なります。

 

投稿者: もも矯正歯科

前へ
無料相談ご予約 お申込みフォーム 03-6423-1802
よくあるご質問 staff blog
MoMoの日記 Doctor's File
MoMoの日記
品川マウスピース矯正