2018.01.15更新

アンケート記入日:平成28年1月20日
患者様情報:永久歯・女性・出っ歯・口元の前突・ハーフリンガル

 


Q1.矯正治療を始めようと思った理由は何ですか?
A1.前歯が出ているのが気になっていた為。横顔の口元のラインを綺麗にしたかった。

 


Q2.矯正治療を終えられての感想を教えて下さい。
A2.とても満足しています。長い時間かけたかいがありました。

 


Q3.矯正装置はいかがでしたか。
A3.上の歯を裏側にすることでほとんど人に気付かれず、見た目を気にせずに行えたので人と話す時もストレスフリーでした。表側より時間はかかると思うが、社会人女性にとってはとても良い装置だと思います。

 


Q4.当院の説明や治療、料金のお支払いなどは安心できましたか?
A4.当初より矯正期間が長くなり、毎回の処置料が少し気になったが、特に大きく気になる点は無いです。説明はいつも丁寧で安心でした。

 


Q5.これから治療を考えている方へアドバイスをお願いします。
A5.社会人女性にはハーフリンガルがおすすめです。

 

*患者さまのご希望によりアンケートのみの掲載させて頂きます。

 

<担当医より一言>

成人の上顎前突の症例です。小臼歯抜歯を行い、ハーフリンガル装置で治療を行いました。

矯正用アンカースクリューを併用し、上下顎前歯を最大限に後方移動し、口元の前突を改善しました。

ハーフリンガル装置と治療結果にご満足を頂き、心より安心を致しました。

 

当院では、表側の装置と裏側の装置では、治療期間の差はほとんどないと説明致しております。

歯の移動速度の大小は、物理的な装置による差はそれほど大きくなく(関与しないということではありません)、生物学的な歯の周りの骨の密度と骨をリモデリングする骨細胞の代謝の大きさに依るところが大きいと考えます。

(骨密度が高く、細胞の代謝反応が低い場合は、歯の移動速度は通常より遅くなります。)

生物学的な歯の移動の反応は、治療前に検査機器等で調べる術がないため、実際には治療開始後に経験的に担当医は歯の反応が良いかどうかを把握することとなります。

反応が芳しくない場合には、丁寧に説明を致しますので、ご同意を頂ければスピード矯正を受けて頂くことも出来ます。

治療終了の期日がある場合は、スピード矯正を行い、期日に間に合うように治療を行います。

治療期間の変動があると困る場合もご安心ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: もも矯正歯科

無料相談ご予約 お申込みフォーム 03-6423-1802
よくあるご質問 staff blog
MoMoの日記 Doctor's File
MoMoの日記
品川マウスピース矯正