目立たない矯正

目立たない矯正装置は、大きく分けて3種類です。ご自身の現状の歯並びと、ご希望に合わせて、歯科医師と相談しながら決めていきましょう。

  • 矯正装置の比較
  • 表側の装置

    表側の装置

  • 裏側(舌側)の装置

    裏側(舌側)の装置

  • マウスピース型の装置

    マウスピース型の装置

表側の装置

セラミック・ブラケット InVu インビュー

セラミック製のホワイトな装置です。ご自身の歯の色に合わせてカラーを選ぶことができます。“歯になじむ”ナチュラルな美しさです。

サファイア・ブラケット radiance ラディアンス

単結晶サファイア製の透明な装置です。ジュエリーのような輝きと透明度です。

ホワイトワイヤー

表面をホワイト コーティングした高品質ワイヤーです。生体にとって優しい力で歯を動かす特性も持ち合わせます。当院ではプラスチック・セラミック・サファイアブラケットと組み合わせて、標準的に使用します。
(※追加料金はありません)

表側矯正のメリット

  • 装置が白くてキレイなので、清潔なイメージです。
  • 表側の装置は、発音に影響しません。
  • すべての症例に適応できます。
  • 裏側の装置に比べて装置料が低価格です。

裏側矯正

裏側矯正の痛みと対策

STb ライトリンガルシステム/Incognito インコグニート

従来の裏側の装置に比べて、サイズが大幅に小さく、厚みが薄い装置です。舌や発音への影響が大幅に減少し、歯磨きもしやすくなりました。歯の裏側をあえてのぞきこまない限り、装置は全く見えることがありません。

裏側矯正のメリット

  • 装置は全く見えません。

裏側矯正のデメリット

  • 装置を装着して間もなくは、発音がしにくいことがあります。
  • 装置が見えないので、歯磨きが難しくなります。

マウスピース型の装置

Invisalign インビサライン

世界中で175万人以上が治療しているマウスピース型装置です。CAD/CAM技術により高精度のアライナーを製作します。1つのアライナーを2週間装着し、歯を0.25mmずつ動かします。順次新しいアライナーに交換し装着していきます。装着していても透明なので目立ちません。取り外しができるので、虫歯の心配もありません。

マウスピース矯正のメリット

  • 装置が透明なので、目立ちません。
  • 取り外しが可能で、普段通りお食事や歯磨きができます。
  • 虫歯や歯肉炎になりにくいです。
  • 金属アレルギーの方も安心して治療ができます。

マウスピース矯正のデメリット

  • 装置の使用方法・時間を守らないと良好な治療結果が得られません。
  • 歯並びによっては、適用外になります。

※当院では、マルチブラケット装置の併用が必要な場合でも、装置料の加算はありません。




見えない矯正装置の治療例と治療後のアンケート

 


 

無料相談ご予約 お申込みフォーム 03-6423-1802
よくあるご質問 staff blog
MoMoの日記 Doctor's File
MoMoの日記